化粧品企画開発者のためのコミュニティサイト

アシュランド・ジャパン株式会社
弊社の生体機能成分ポートフォリオは、皮膚生物学の深い理解に基づいて設計され、植物成分、合成ペプチド、バイオテクノロジーや生合成に基づいた成分で構成されています。フランスのニース近郊に位置する、Global Skin Research Centerにおいて、研究科学者により専任チームが、日夜皮膚生物学の研究に励んでおり、成分性能を評価して、次世代の生体機能成分の開発に取り組んでいます。in vitro, ex vivo, in vivoなどの広範囲の試験が可能であり、マーケットをリードするポートフォリオの説明と有益性を裏付ける鍵となっています。
*2017年10月より社名が変わりました。(旧社名:アイエスピー・ジャパン株式会社)
<123
原料会社
もっとみる